MENU

■パンダプロフィール

シャンシャン(香香)メス

2017年6月12日11時52分、上野動物園生まれ
名前について

呼びやすく、漢字の「香」は花開く明るいイメージから。

シャンシャン(香香)メス

飼育係からのひとこと

シャンシャンは、1972年から上野動物園で飼育してきたジャイアントパンダの歴史の中で、自然交配で、かつ順調に成長している、初めてのパンダです。
現在は、室内に設置している木に登ったり、シンシンの後を小走りで追いかけたり、食べているタケに興味をもちかじってみたりするなど、できることが日々増えています。
2017年12月の公開に向け、室内展示室で多くの人前に出ることや、屋外放飼場に出て外に慣れるよう、練習をしているところです。

リーリー(力力)オス

2005年8月16日、臥龍保護センター生まれ
体重:およそ135kg

オス

飼育係からのひとこと

優しくおっとりとしたマイペースな性格ですが、足をすべらせて転ぶなど少しおっちょこちょいな面も持っています。また、急に興奮して走り出したり、木に登ったり、地面を転げまわったりするなどのアクティブな一面もあります。

シンシン(真真)メス

2005年7月3日、臥龍保護センター生まれ
体重:およそ120kg

メス

飼育係からのひとこと

好きな食べ物のためなら、トレーニングにも積極的に付き合ってくれる食いしん坊です。係員の動きや指示のパターンを覚えると、先読みして行動をするかしこさも持っています。
音には敏感で、聞きなれない物音がするとそわそわと落ち着かなくなってしまう、繊細な一面もあります。







pagetop