MENU

ジャイアントパンダ「シャンシャン」の返還日が決まりました──観覧方法および記念企画についてもお知らせします

【2022/12/23】

 上野動物園で2017年6月12日に誕生したジャイアントパンダ「シャンシャン」(メス)は、東京都と中国野生動物保護協会との協定において、所有権をもつ中国に2023年2月中旬から3月上旬ごろまでに返還することとしていましたが(お知らせはこちら)、このたび以下のとおり返還日が決まりましたのでお知らせします。

 

返還されるジャイアントパンダ

 名  前 シャンシャン

 性  別 メス

 年  齢 5歳

 生年月日 2017年6月12日 上野動物園生まれ

 

返還日

 

 2023年2月21日(火)

 

当園での飼育状況(2022年12月23日現在)

 5頭(オス2、メス3) ※今回移動するシャンシャンを含みます。

 

ジャイアントパンダ「シャンシャン」の観覧方法について

 2023年1月21日(土)から、中国への輸送のための動物検疫に入ります。検疫期間中は、終日屋内での展示となります。

 

 これにともない、1月21日(土)以降のシャンシャンの観覧については抽選制を導入します。観覧は事前にインターネット上でお申し込みいただいたなかから、抽選で当選した方のみとなります。申込方法など詳しくはこちらのページ(東京ズーネット)をご覧ください。

 

「花ひらけパンダの未来──ありがとうシャンシャン」の実施について

 ジャイアントパンダ「シャンシャン」が中国に返還されるにあたり、その名前のとおりパンダの未来を明るく照らす存在となることを願い、みなさんといっしょに送り出すための企画「花ひらけパンダの未来──ありがとうシャンシャン」をおこないます。企画の詳細についてはこちらのページ(東京ズーネット)をご覧ください。

 

シャンシャン
(撮影日:2022年12月19日)

 

(2022年12月23日)

pagetop